武富士 会社更生法適用申請 
Friday, October 1, 2010, 04:47 PM -  債務整理
以前から、過払い金の支払いが遅れたり、1年近く先の支払期日での過払いの和解を要求してきたりと、かなり資金繰りに窮しているなと思っていたら、やはり武富士も法的整理に踏み切りました。

つい先日、来年6月に支払いで過払い金返還の和解をしたばかりなのに、どの程度返ってくるものやら・・・。

とはいえ、以前武富士と取引があった方でも、まだ過払い金が返ってくる可能性はあると思うので、早めにご相談ください。

各司法書士会でも無料相談会や電話相談なんかを急遽行っているようです。

[ コメントを書く ]   |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1595 )
裁判所の帰り道 
Tuesday, December 1, 2009, 03:05 PM -  債務整理
天気がよかったので東京簡易裁判所の帰りに日比谷公園をぶらぶら散歩してきました。


                                    日比谷公園側            裁判所側
 


ちなみに、裁判所では過払い金返還請求訴訟の第一回期日だったのですが、被告と事前に和解の話し合いがついていたので、「和解に代わる決定」を受けることで一件落着でした。

[ コメントを書く ]   |  このエントリーのURL  |   ( 2.9 / 1050 )
消費者問題対応実務セミナー並びに横浜中華街を食べ尽くす2日間 
Tuesday, November 4, 2008, 03:07 PM -  債務整理
11/1、2日と2日間横浜で消費者問題の研修に参加してきました。
多重債務問題を中心に、訪問販売・通信販売・電話勧誘販売等で起きるトラブル、ヤミ金問題、民事再生、破産など、実に充実した中身のある内容でとても勉強になりました。
中でも、多重債務問題のスペシャリストである弁護士の宇都宮健児先生のお話は、いつもながら参考になる興味深い講義でした。


ところで、あまり研修のことを書くと、

「何でいつもそんなに研修参加してんの?一人前の司法書士じゃないの?」

と、お思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、
今や司法書士の業務は多岐にわたり、次々と改正される法律や様々な事例に対応していくためにも、たゆまぬ日々の勉強が必要なわけです。

そして、みっちり勉強した後は、中華街でのカロリー補給も忘れませんでした。




関帝廟。混んでました                お土産:究極の豚まん。味・ボリュームともに満足

[ 2 コメント ] ( 45 views )   |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1646 )
警察のお世話になりました。 
Friday, July 11, 2008, 03:27 PM -  債務整理
ヤミ金被害の相談者の方と警察署の生活安全課に行きました。

半月ほど前に受任した案件で、僕がヤミ金業者に電話をしても全く聞く耳を持たず、
相談者の携帯や勤め先に毎日のように電話をしてくるような状態でした。
「〜円払え!今からそっちに行くから出て来い。払わなければ職場をクビにしてやる!」
などなど、脅迫まがいの請求の電話があまりにひどいので、警察に相談に行ってみました。

地元の警察署の方はとても親身になって対応して下さって、ヤミ金業者の携帯に電話してくれ、もう請求はしないという約束をとりつけてくれました。本来は僕の仕事なんですけどね・・・。
これで一件落着してくれることを願うばかりです。

昨日ちょうどニュースで、ヤミ金に対しては元金すら返還する必要なしとする最高裁判所判決、警察署のヤミ金被害の相談についての対応改善マニュアル作成等の特集をやっていましたが、やはりヤミ金業者に対しては敢然と立ち向かっていかなければなりませんね。

[ コメントを書く ]   |  このエントリーのURL  |   ( 2.8 / 1854 )
VSヤミ金業者 
Thursday, February 14, 2008, 03:50 PM -  債務整理
今週はヤミ金利用者からの相談が立て続けにありました。
10日や1週間で1割という法外な利息をむしりとる悪徳業者です。

ヤミ金の相談を受けると、すぐに依頼者の面前で電話し、支払意思のないことを伝えます。
そうすると相手方からの請求や取立てが止まり、依頼者へ安心を与えることができます。

とはいえ、「ヤミ金」と聞いて、元来ビビリである僕が平常心でいられるはずがありません。
心臓は高鳴り、声は上ずり、電話を持つ手は震え、、、るのを必死に隠し、平静を装うのに一苦労でした、実は。
ただでさえ不安を抱える依頼者を前に、僕がビビってるのを察知されては不安は増す一方ですから。
内心はさておき、可能な限り毅然とした態度で対峙しているつもりです。

そんなこんなで、なんとか事件処理をしていますが、今後もまだまだヤミ金案件は多いのではないかと憂いております。


[ コメントを書く ]   |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1627 )

進む